第10話 家や車や漁船をフィリピーナのために買ってあげる

フィリピンのスラム街

昭和40年代、50年代の日本は街に子供が溢れていました。しかし、今の日本の街に溢れるのは中高年と老人ばかりです。子供がいない国の光景に寂しさを抱いている日本人は沢山います。 満田もその一人でした。子供を見かけることが少な ‥‥

第9話 マニラのスラムは昔の日本の下町を彷彿させる

フィリピン・マニラのスラム

「タホゥ・タホゥ」フィリピンの甘い豆腐売りの声が聞こえてきます。暖かく単調な物言いが路地の合間をゆっくりと抜けていきます。スラム街でまだ暗いうちから動き出すのは働き者たちです。 デパートに勤めるフィリピーナ、ガードマン、 ‥‥

第8話 満田は混沌としたスラムの虜になってしまった

フィリピンのスラム街

フィリピンパブやKTVで派手に遊ぶ男性がいると、ホステスのフィリピーナは男がどういった人間なのかに興味を持ちます。金は使うが性格が悪かったり、臭かったり、しつこすぎると敬遠されてしまいます。 しかし、何としても稼ぎたいと ‥‥

第7話 フィリピンパブに再び嵌った満田はフィリピンを生き甲斐と…

フィリピンパブに再び嵌ってしまった満田は、以前より磨きがかかった嵌り親父になってしまいます。今から15年前の平成元年の出来事でした。 浅草、駒込、錦糸町、上野などのフィリピンパブをこよなく愛しました。一晩の飲み代は7万円 ‥‥

第6話 アイタタ親父の8割はフィリピンパブからフィリピーナに嵌る

フィリピンパブ

フィリピンパブの最大の魅力は恋愛から数十年遠ざかっていた中高年や、恋愛をしたことが無い男性にとって最高の場所です。理由は何といってもお金が発生するものの、疑似恋愛が楽しめるからです。 日本のキャバクラやスナックでも出来な ‥‥