フィリピン妻の金の無心に嫌気がさして、旦那は行方不明になった

フィリピン人妻

フィリピンのビザ関係に強い行政書士に、フィリピン妻からこんな相談が良くあります。「日本人の旦那さんが行方不明になってしまった。ビザ(在留資格)の更新が出来ないので、何とかしてほしい」

フィリピンで知り合ったフィリピーナと結婚し、日本で一緒に住むのは素晴らしいことです。しかし、多くの日本人夫が行方不明になってしまうと行政書士たちは言います。

第八話 フィリピンのド田舎には娘を嫁に出すことでお金を貰う

フィリピンの田舎

フィリピーナと交際して散々な目に遭っているのに、またフィリピーナに惚れてしまう高齢日本人です。競馬とか競輪をする人で、朝から晩までやっている人がいます。   朝から負けっぱなしなので辞めればいいものを、最終レー ‥‥

第七話 自分はモテると勘違いする中高年を治す薬はない

勘違い男

結局、彼は悪徳警官から逃れることは出来ましたが、車を質屋に没収されてしまいました。彼は悔しさを通り越して、フィリピン人に呆れてしまうほどでした。やることなすこと全て裏切られている訳ですからやむを得ません。

彼は大金と人間に対する信用を失い、日本に帰国しました。二度とフィリピンには戻ってこないと決めて帰国しました。帰国する飛行機の中では、あまりの悔しさに涙がこぼれ落ちたと言います。

第六話 フィリピン人のホスピタリティに騙され続ける日本人

フィリピン人の笑顔は恐ろしい

フィリピンの警察、裁判所、弁護士が拝金集団なのは、フィリピンに関わる人であれば知っているでしょう。カネさえ払えば法律を無視できますし、犯罪もなかったことにすることが出来ます。

犯罪を犯して、仮に有罪で出所できなくても金さえあれば、食べもの、娯楽、女性、酒など何でも持ち込めます。賄賂を渡したり買収さえすれば、刑務所と外との境が恐ろしく低く出来るのがフィリピンです。

第五話 ドジな日本人は何度でもフィリピーナに騙されて吸い取られる

フィリピンで騙される日本人

自分が慕っているフィリピーナと自動車がいきなり消えて、意気消沈しているところに彼女から連絡があります。「車を運転していて交通事故を起こしてしまったの。病院にいるからすぐに来て…。」

本来は病院に行かずに放っておけばいいのですが、勘違いオジサンは病院に駆けつけます。彼女の名前を病院の受付に伝えて、病室を聞き出そうとします。