フィリピンの新年を祝う花火で小さな子供が流れ弾に…

フィリピンの正月で子供が被害

フィリピンの新年を祝う花火は凄まじいものがあります。爆竹から花火からあらゆる火器と言われるものが登場しますが、安全に配慮せずに酒を飲みながら花火などを扱うため多くの怪我人がでてしまいます。

花火だけならまだしも、拳銃を空に向けて撃ったり、無差別に撃ったりして流れ弾が子供にあたったようです。