<スポンサードリンク>

第2話 フィリピン・マニラの要求に彼は応えるべく生きている

フィリピンマニラの夜・夜遊び

満田は他にも沢山いる「フィリピンのマニラに嵌ってしまった男たち」と同じように、フィリピンのPHI(フィ)という音が聞こえただけで頭の回路が止まってしまい、何の抵抗もなくお金をサクサクと出してしまいます。

フィリピンのマニラにやってくるときは、いつもJALのビジネスクラスで、成田から4時間のフライトにも拘らず、15万円以上を支払います。

また、これまでフィリピーナに贈ったブランド品は数知れずです。

金額で言えば4,000万円以上は軽く超えています。そんじょそこらの貢いでいる痛いオヤジとはケタが違いました。ロレックスの時計8本、ネックレス10本以上、シャネルの時計数えきれない、ブランドのバッグ・洋服も数えきれません。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

フィリピン・マニラの夜遊びは常に男を高揚させる

マニラのGOGOで気に入った子がいると、更にワンクラス上の子に育てたいと思うらしく、金品を貢いでフィリピーナたちが育つのを生き甲斐にしているところがあります。

あるフィリピーナに、「誕生日はいつなの?」と尋ねました。「3月1日よ」、「そっか~、もう過ぎちゃったね、ごめんね、遅くなったけど誕生日おめでとう」と言って、軽く10万円渡したりします。

さらに気に入ったフィリピーナには、それだけで50万円を渡す事さえあります。フィリピンのマニラをはじめとする都市には、沢山のフィリピーナが夜の仕事に就いています。

夜の仕事はいろいろ厳しい面がありますが、フィリピーナ達はとても陽気です。フィリピーナ達の明るさに我々日本人はどれだけ癒されてきたでしょうか。しかし、フィリピーナ達の明るさ背後には、貧しさや切羽詰まった状況があります。

満田はフィリピーナ達の陽気な笑顔が一瞬止まってしまった時に、彼女たちが抱える闇を感じてしまいます。満田はたまらなくなって、思わず目頭を熱くすることがあります。

フィリピンマニラの夜・夜遊び

貢いだ商品を換金したり、大金を貰えることがかえって貧困を引き起こしたり、問題を誘発することを、市民団体が指摘しています。しかし、彼からすればどうでもいいことでした。

そのフィリピーナが一時的にでも喜んでくれればいい、貧しくとも明るい女性の笑顔を見ると気持ちいいので、ひたすらフィリピーナに貢ぎます。

満田は多額のお金を貢いでいますので、フィリピーナと関係を持つことがよくあります。ただ、若い女性が多いのでいろんな事に未熟です。デート一つにしても、サンダル出来ますので、それなりのレストランに入れなかったり、ベットの上ではけらけらと笑うフィリピーナもいるぐらいです。

雰囲気を大事にする日本人男性にとって、あまりにも雑然としたデートや夜は冷めてしまうことがあります。しかし、満田にとって、それもどうでもいいことでした。

南国のフィリピン・マニラと言う混沌とした場所で、若いフィリピーナたちと一緒に酒を飲み、戯れるだけで若返り、沢山のパワーを貰っている気がしてたからです。

フィリピーナ達は、貧しさや寂しさを秘めています。根っからの甘えん坊で、満田に甘え、ねだり、お金を貰えると無邪気に喜びました。満田は要求されることへの快感を楽しんでいました。

この要求される快感を満田はとても楽しんでいました。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>