<スポンサードリンク>

No.14 フィリピン人の嘘を温かく見守れる日本人は器が大きく幸せ

嘘つき・騙す・おねだり・フィリピン

日本はアメリカの犬と揶揄と揶揄されますが、フィリピンも負けていません。アメリカ様のいうとおりに基本的には動きますので、教育に関してもアメリカの教育が浸透しています。

日本では先生が生徒に対して一方的に喋り続け、生徒は必死に暗記をしたり、練習問題で訓練します。フィリピンの場合は暗記よりも思考が重視され、生徒同士のディスカッションに重きを置かれる教育です。

生徒間でディスカッションするのは、まだまだ日本の教育では浸透していません。

また日本の場合はできないことに対してダメ出しや批判がかなりあり、できないことを克服することは大切だとされています。フィリピンの場合は出来ないことよりも、出来たことを褒める文化です。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

その場を凌ぐためなら架空の話をでっちあげるフィリピン人

同じ結果を出したとしても、日本人はダメ出しをしがちで、フィリピンは過大評価をする傾向があります。評価することは素晴らしいことですが、あまりに評価され続けてしまうことで、打たれ弱くなったりムダなプライドを生みます。

褒められて育ち続けることで必要以上に自分に自信がついてしまい、わかっていないのにわかった素振りを頻繁にします。

フィリピン人の学力は階級によって雲泥の差があります。私達のようなアイタタ親父の接することが出来るフィリピン人の階級は、中間層以下がほとんどです。

欧米の大学に留学して鍛えられたフィリピン人は日本人よりも優秀で、私達には話す機会さえ無いでしょう。私達が頻繁に接しているフィリピン人は、仮に大学を出ていたとしても簡単な分数計算も怪しいレベルです。

下手すれば簡単な掛け算や割り算も怪しいですが、そんな状態でも数学的要素をもつ勉強や仕事にでも従事できると思いこんでいます。

この必要以上な自信は、日本人は見習うべきかも知れません。

日本の文化の中に謙遜が染み渡っていますから、自慢気に話す人は嫌われます。しかし過度な謙遜によって、自分の力をアピールできないのは残念すぎです。力があるのに、謙遜によって力がない風にアピールしてしまうのは間違えでしょう。

嘘つき

フィリピン人は嘘つきであり権力に弱い人種

フィリピンに住んでいてフィリピン人と待ち合わせをすると、たいてい時間通りに来ません。たしかに日本人は時間にうるさすぎる面がありますが、フィリピン人はあまりにも時間にルーズすぎます。

どこか遊びに行くのでさえ時間通りに来ませんから、仕事となると納期はあってないようなものです。

フィリピンで何か大きな商品を発注すると配達されます。日本なら配達日の師弟はもちろん、時間も数時間間隔で指定できるのが当たり前です。

フィリピンで机や棚を買って配達をしてもらう際、配達の日に何日の何時頃に配達できるかを確認しました。その日がやってきて、念の為にもう一度時間を確認すると、フィリピン人は配達に向かっていると答えます。

フィリピン人もやればできると思って待っていますが、時間から1時間経過しても配達されません。フィリピンは渋滞がひどいですし、相手はフィリピン人ですから仕方がないと思い待ちます。

3時間経過しても配達されないので、連絡すると「今向かっている」とお得意の返事です。「3時間も過ぎているのはなぜなんだ?」と聞くと、「道が混んでいてどうしようもない」と答えます。

たしかに道は混んでいましたので、更に配達を待ちました。半日が経過して夕方になる頃、「いつ配達に来るの?」と再度連絡をすると、「今日はいけない」と返事をします。

道が混んでいて配達が遅れていると言い訳をし、最終的に今日は配達できないと言われて引き下がる訳にはいきません。翌日、そのお店に行って直談判です。

直談判するには英語かタガログ語が必要ですが、そこは気合で交渉です。

散々待たされた挙句、今日は来れないなどと言われたら、こちらの予定が狂ってしまいます。悠々自適にフィリピンで過ごせる人はいいですが、セコセコと働かなければいけない日本人だってたくさんいるのです。

交渉すると言っても決して怒らずに、相手を立てる風を見せながら圧力をじわじわとかけます。この日本人に従わないと後々面倒なことになることを予想させるような言葉を浴びせましょう。

フィリピン人は権力に極めて弱いですから、権力者と知り合いであることや権力をもつグループに属している風を装います。

こういった時のためにネットで調べたり、知り合いのフィリピン人に権力者の詳細を聞いておき、さも知り合いかのように話します。

こういった態度を示すと、すぐに責任者が謝罪に来て商品は即座に配達されました。

フィリピン人は簡単にバレる嘘を平気でいいます。その場しのぎのためなら作話など当たりまえで、先のことなど考えていませんし、考える能力はありません。

その場を凌ぐことがフィリピン人にとっては大切で、将来にやってくる巨大な問題は問題ではありません。

KTVでカワイイフィリピーナを見つけて交際するようになったとしても、彼女たちには別のフィリピン人ボーイフレンドがいます。私たちには「あなただけ」を装いますが、彼女のFacebookにはフィリピン人男性と親しそうに映った写真をアップしているのです。

そのことを突っつくと「友達、親戚、兄弟」と見え透いた嘘をつき、その場を取り繕います。更に突っつくと逆ギレしてきますので、突っつかないほうが賢明でしょう。

若い女性がアイタタ親父に惚れ込むことはありません。惚れ込んでいたとしても、それは惚れている風を装っているだけです。この嘘を見抜きつつも、うまくフィリピン人と付き合える人が、面白おかしく過ごせるでしょう。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>