<スポンサードリンク>

最終話 人生で最高の幸せをフィリピン人妻と一緒に勝ち取った老人

人生の最期をフィリピンで

彼は自分が病気になった時のことを考えるそうです。もし病気になって介護や看護をして貰うことになれば、彼女に自分の財産すべてをあげてもいいと思っていると言います。
 
すると彼の悪友たちは一斉に「甘いよ」と笑います。「財産を全部渡してもいい」なんて奥さんに言ったら、1週間以内に新聞の死亡欄に載ってると脅します。しかし、これは実際にある話です。
 
入籍して、自宅を立てて、保険金をかけた途端に殺された例はゴロゴロ転がっています。ゴロゴロと転がっているのですが、彼は「いや、自分の奥さんに限ってそれはない。私のことを真剣に思ってくれている」と笑いながら言います。
 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

フィリピンで幸せに死ねる人が何人いるだろうか

 
本人も奥さんのことを完全には信じ切れていないのです。それぐらいお金の問題は、経済格差のある夫婦間では重要なのです。信じる信じないと言うより、自分の財産は誰にも言わないのが、一番安全な生き方でしょう。
 
彼には大きな目標がありました。それはフィリピンに住む日本人高齢者の中で、一番年をとっても子供を設けたいのです。奥さんの兄弟には子供がいます。彼女の将来を考えると、子供を残してあげたいそうです。
 
フィリピンの女性はとても強いです。女手一つで子供を育てるのは、周り中の家庭で起こっています。普通の夫婦の方が珍しいぐらいです。
 
人生の最期をフィリピンで
 
ですから彼は自分が死んだ後に、寂しい思いをしないために子供を残したいのです。そのために彼は薬の力を借りて、週に二回も子作りに励んでいます。
 
疑い深い男ほど女に騙されると言う言葉があります。いろいろ詮索して疑ってしても、結局嵌ってしまい騙されて一文無しになるのです。彼も一度騙された経験がありますが、今の奥さんに心を許しました。
 
彼は今の奥さんとの生活をとても楽しんでいます。今まで生きてきた中で、一番幸せな時間を過ごしていると言っても過言ではありません。自分の死期は近づいていますが、近づくことをむしろ歓迎するぐらいです。
 
こんなに素敵な奥さんに看取ってもらえることほど幸せなことはないと思っています。これで子供も一緒に自分を看取ってくれたら、究極の幸せを人生の最期に掴むことになります。
 
こんなに幸せなフィリピンでの老後を過ごしている人には、中々巡り会えないかもしれませんね。
 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>