<スポンサードリンク>

アイタタ親父から貰ったiphone6sのローズゴールドで100万円以上稼ぐフィリピーナ

iphone6sが日本で発売され、今回も結構なニュースになりました。相変わらずアイフォンは世界中で人気です。今回のアイフォンは機能も素晴らしいですが、新色が注目されていました。

今まではブラック・ゴールド・シルバーの3色でしたが、今回はローズゴールドと言うピン系の色が加わりました。この色は女性が、特にフィリピーナが好みそうな色です。

フィリピンではiphone6sの発売はまだだと思いますが、すでにKTVのフィリピーナ達はしっかりとゲットしています。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

貢がされているのをわかっていてもやめられないアイタタ親父達

フィリピンで発売されていないのに、KTVのフィリピーナが手に出来るのは我々のようなイタイ親父たちが、せっせとフィリピンにiphone6sのシムフリーを持ち込んでいるからです。

我々よりも20歳、30歳、40歳若いフィリピーナが、猫なで声で『iphone6s please』とねだれば、加齢臭満載の親父としてはプレゼントしないわけにはいきません。

何と言っても『俺はフィリピーナにモテている』と勘違いしてますし、このKTVのフィリピーナを逃したくないと思っています。

ですから、自分は大きな文字でとても見やすい、らくらくホンを使っていたとしても、愛するフィリピーナには最新のスマホを持たせてあげたいと思ってしまうのです。

この気持ちをKTVのフィリピーナ、チャットで活動しているセミプロのフィリピーナ達が逃すはずがありません。

iphone6s・アイフォン

iphone6sが発売される前に、私の知り合いのフィリピーナに『今回発売のiphone6sではどれぐらい貢がせるつもりなの?』と聞きました。フィリピーナは『10台ぐらいかな?』と言っていました。

前回、iphone6が発売された時は、外国人から7台貢がせたそうです。日本、韓国、オーストラリアから、それぞれ持ち込ませてプレゼントして貰ったそうです。

当然、プレゼントさせたiphoneの色はゴールド一択です。

なぜなら、プレゼントして貰うアイフォンの色が異なってしまうと、プレゼントしたアイフォンを使っているか確認された時、手元にないとまずいです。同じ色にしておけば、誰からプレゼントされたアイフォンかはわかりません。

ですから一切気兼ねすることなく、プレゼントされたアイフォンを即座に質屋に入れることが出来ます。

今回はアイフォンのローズゴールドが人気ですので、フィピンの質屋にはすでにフィリピーナ達がアイタタ親父から貰ったローズゴールが並んでいることでしょう。

あなたがプレゼントしたphone6sのローズゴールドは、間違いなく質流れします。それでもプレゼントしたいのなら、あなたのアイタタ度はMAXだと認定できます。

と言うことで、アイタタ親父の私もiphone6sのローズゴールドを買って、クリスマスにプレゼントしたいと思います。

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>