<スポンサードリンク>

昨年5月にマニラで殺害された日本人の犯人がフィリピン警察により逮捕

日本人殺害・フィリピン人

2015年の5月フィリピンの首都マニラで日本人が殺害される事件がありました。「現地警察は、男性と同じ飲食店で働く男の行方を追っている。マニラ市内のマンションの部屋で18日、この部屋に住む高杉智之さん(28)が、首などを刺されて殺害されているのが見つかった。

高杉さんは、同じマンションにある飲食店で、会計担当として働いていて、現地メディアによると、自宅の金庫から、日本円でおよそ220万円がなくなっていたという。

警察によると、マンションの防犯カメラには、同じ飲食店で働く45歳のフィリピン人の男が、高杉さんと一緒に部屋に入ったあと、1人で荷物を持って出ていく様子が映っていたという。

警察は、男が高杉さんの部屋に現金があることを知ったうえで、それを奪う目的で襲った可能性があるとみて、男の行方を追っている。」

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

フィリピンの警察が逃亡犯を捕まえるのは珍しい

行方を追っていた犯人が逮捕されたようです。フィリピンの警察が犯人の行方を追っていたのか、偶然見つけたのかは不明です。ご承知の通り、フィリピンの警察のレベルの低さは言うまでもありません。

「マンションの防犯カメラには高杉さんの部屋からかばんを持って出てくる不審な男の姿が映っていて、警察が行方を追っていましたが、19日、ルソン島の親戚の家に潜伏していた男を強盗殺人の疑いで逮捕したということです。

逮捕された47歳のフィリピン人の男は、高杉さんの勤務先の関係者で、警察が詳しい状況を調べています。」
 

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>