<スポンサードリンク>

フィリピンの番組でペディキャブ運転手が1ミリオンペソを当選

Pedicab

フィリピンのテレビ番組(ゲームショウ)で、ペディキャブドライバーのCelo Jumaquio家族が100万ペソを獲得しました。日本円で約230万円を獲得しました。
 
 

 
 
<スポンサードリンク>

 
1milion
 

100万ペソはフィリピン人からするととんでもない大金

 
フィリピンの平均年収は約48万円と言われています。この数字は多くのフィリピン人には当てはまりません。フィリピンで平均年収が高いといわれている職種は教育関係です。
 
[illust_bubble subhead=”フィリピンの月収” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]教授の平均給与約3万
教師の平均給与2万3千円
フライトアテンダントの平均給与2万
ポストマン平均給与9000円
バス運転手の平均給与8000円
ホテルの受付の平均給与8000円
カーペンター平均給与8400円
鉱山労働者の平均給与6300円
車メカニックの平均給与9800円
専門の看護師の平均給与9800円[/illust_bubble]  
上記のような平均給与ですから100ペソはフィリピン人にとって、とんでもない金額なのは容易に想像できます。
 
当選した金額をまたビジネスなどにコツコツ投資して、資金を増やすことができれば素晴らしいですが、果たしてどうなるでしょうか。
 
彼らのその後を追ってほしいですね。
 
<スポンサードリンク>

 
面白画像2
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>