<スポンサードリンク>

自分の劣化具合、モテなさ度を知ればリスク回避できる

筧千佐子の関係先から青酸化合物-京都・向日市夫殺人事件

京都府向日(むこう)市の無職、筧(かけひ)勇夫さん(当時75歳)への殺人容疑で逮捕された妻千佐子(ちさこ)容疑者(67)のニュースを見て、ゾッとした高齢男性の方が沢山いると思います。
 
自分が信用していたパートナーが、自分の財産を奪うために結婚したと知ったら、精根尽き果ててしまうのではないでしょうか。この筧千佐子容疑者は、複数回結婚して10億円以上の遺産をせしめたと報道されています。
 
彼女と結婚したり関わった男性たちは、いずれも不審死なので、これから事実が判明していくことになるでしょう。このことから感じるのは、数千万円、数億円の資産があっても、独身で暮らし続けることの難しさです。
 

 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

自分がモテると勘違いしていると命を失いかねない

 
高齢者の性に対する欲望が尽きることはありませんが、性のほかに心の寂しさを埋めたり、話し相手が欲しいと思うものです。千佐子容疑者はそこに付け込んで
金をせしめていきました。
 
定年退職して気楽な一人暮らしをしてみたものの、あまりの寂しさに酒におぼれたり、飲み屋に嵌ってしまう高齢者の気持ちは理解できます。20代、30代には感じなかった孤独感、寂しさは強烈に心を襲ってきます。
 
この孤独感を利用して、金にしたり日本の滞在ビザを得ようとするフィリピン人は山ほどいます。しかし、私がもしフィリピンで生まれ、日本で稼げるとわかれば、同じことをする可能性は十分にあります。
 
相手の立場に立って、真剣に考えてみると相手の行動は理解できるものです。フィリピーナと日本人の偽装結婚はあちらこちらで聞きます。フィリピン人だけではなく、途上国の女性との偽装結婚は後を絶ちません。
 

こんな40代以上は芸能人以外にいない

イケメン40代
 
法を犯しているとはいえ、彼女たちは本国にいる家族たちを食わすために必死です。必死に生きているため、我々の様なぬるま湯体質の人間には、彼女たちの奥底に眠るよこしまな計画を読み取ることは難しいのです。
 
自分が高齢者になってから、女性がやたら寄り添ってくる場合は必ず目的があります。自分の命や全ての資産が狙われている可能性が極めて高いのです。
 
高齢者になって『モテる』ことは絶対にありません。男性が仕事や資産などの背景持たずして、外観や性格だけで『女性からモテる』年代は30代若しくは40代前半が限界でしょう。
 
芸能人ならいざ知らず、一般的な30代でも十分オッサンなので、仕事や資金力の背景無しに女性と交際するのは至難の業です。
 
ましてや、60代、70代となれば説明するまでもありません。この現実を受け入れて、うまく関係を保たないと全てを失います。くれぐれも気を付けましょう。
 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>