<スポンサードリンク>

フィリピンでの困窮がきっかけで虚言癖が止まらない日本人たち

フィリピンの困窮邦人

経歴詐称、学歴詐称をして詐欺をする人は世界中にごまんといます。日本の中でも嘘八百を並べて、一般人から金をもぎ取る人がいます。フィリピンに住む困窮邦人や何をやっているかわからない人の中にも、自分の経歴を詐称する人がいます。
 
フィリピンで困窮してどうしようもなくなっているにも関わらず、自分の経歴を詐称して自己顕示欲を満たそうとします。経歴を詐称することによって、自分への実入りが増えたり、チヤホヤされた経験が嘘を塗り重ねるのかも知れません。
 
ある困窮邦人はフィリピンに住みながら、家賃はもちろん食費にも事欠いていました。そんな中、別の日本人が彼と知り合い自分の経歴をペラペラと話し出します。
 
彼が読んでいる本は金融工学や現代数学百科、電気電子のための応用数学など、一般人からすれば頭が痛くなるような本を読んでいると吹聴します。
 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

フィリピンでの貧乏は人を歪め、信用と信頼を失墜させる

 
50歳も越えて数学や物理、金融工学と言われもさっぱりわかりませんが、彼はそういった知識を持っていて得意げに話します。いい年したオッサンがフィリピンで困窮し、数学や物理の知識をひけらかすのはとても不思議な光景です。
 
話しぶりも嘘をついているような感じでもないので、高学歴でありながらもフィリピンで女に嵌った口かなと思っていました。ひょんなことからどこの大学出身と言う話になり聞いてみると、名古屋大学出身でした。
 
名古屋大学と言えば一流大学ですので、金融工学や難しい数学の話が50歳を超えても出来るのは不思議ではありません。また、彼の大学時代の同級生は、一流商社、メーカー、官公庁に勤務しバリバリ活躍していると自慢します。
 
フィリピンの困窮邦人
 
それに比べて自分はフィリピンで飯も食えないぐらい困窮していて…と話しますので、頭のいい人でもフィリピンでどうにもならなくなってしまうんだなと思ってしまいます。
 
しかし数か月後、他人から聞いた話では名古屋大学を卒業したわけでも何でもなく、普通の高校を卒業した人間でした。フィリピンにまで来て、なんでわざわざ嘘をつくのが不思議です。
 
狭い日本人社会なので噂なんか簡単に広がってしまうのに、新しく知り合った人には訳のわからな言う嘘をついて自己顕示欲を満たそうとします。
 
フィリピンと言う国でハッタリをかまさないと生きていけない状況のため、必要のないことまで飾ってしまい、結局は信頼を失ってしまいる人が大勢います。
 
困窮邦人に陥ることは人間の性格までも歪めてしまうことがありますので、注意が必要ですね。
 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>