<スポンサードリンク>

フィリピンは危ない国なのか?危ないに決まってるでしょ!

フィリピンの治安

多くの日本人はフィリピンの治安は悪いと思っています。その通りです。日本の50倍以上治安が悪いと言っても過言ではありません。日本のテレビや新聞に取り上げられるフィリピンのニュースは多くが殺人と台風、貧困です。
 
ロクなニュースが取り上げられませんから、必要以上に危ないと思っても仕方ありません。しかし、治安が悪いから必ず被害に遭うかと言うとそうではありません。
 
何年もフィリピンに暮らす人でも、危ない目に遭うことなく楽しく暮らしている人は沢山います。ですからフィリピンが危ないかと問われると、危ないですが、危険な目に遭わない方法は沢山あると言えます。
 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

どこで何のために暮らすかによって治安が変わる

 
この考え方はフィリピンでなくても同じです。日本以外の国で危なくない国は存在しません。自分がいるのは外国だと言う心構えを常に持っていれば、危険を避けることは十分可能です。
 
最も基本的なこととして、派手で目立つ格好をしない、大金を見せびらかさない、夜に一人で出歩かない、危ない地域には近寄らないなどがあります。
 
この最も基本的なことを出来ない人が山ほどいるのにびっくりします。全く似合っていない金のネックレス、ブレスレット、高価な時計、サングラスをしてたり、派手なシャツにウエストポーチという格好です。
 
タクシー台数百円を必死に根切り、KTVやGOGOでそこそこの金を使い、惚れたフィリピーナに小銭を見せびらかしていますので狙われて当然ですね。
 
そもそも夜の歓楽街に遊びに行けば、それなりの危険はあるのです。ニューヨークの夜の繁華街を一人で歩けば、結構危険なのは誰もが知っていることです。
 
フィリピンの海
 
基本的なリスク回避をすれば、フィリピンでもそれほど危険な目に遭う可能性は高くないと言えます。しかし、フィリピンで被害に遭ってしまう人は、派手な格好をしたり、わざわざ盗んでくださいと言われるようなお金の持ち方をしています。
 
マラテ、マビニを歩いているだけで、強盗や殺人に遭っている日本人は沢山います。この事実を知っているのですが、マラテやマビニにスケベ爺が寄りたくなる店が沢山あるのです。
 
アンへレスに行く日本人も沢山います。マラテやマビニよりは安全と言われていますが、真昼間っから強盗に遭ったり、殺害されている外国人がいます。以前紹介した韓国人が子供のスリ未遂に遭う動画です。
 

 
この動画からもわかるように、繁華街を歩けば何らかの被害に遭う可能性はぐんと上がります。こういった場所に行かないだけで、被害に遭う可能性はぐんと下がります。
 
ですから、フィリピンが危険と一括りには言え無い面もあると思います。穏やかな地域で穏やかに暮らしていれば、人情味あふれる生活が出来ます。金と女に絡んだ生活をしていると、危険と隣り合わせになります。
 
フィリピンでは生き方によって危険度が全く異なりますね。
 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>