<スポンサードリンク>

N0.1 フィリピンパブやKTV、キャバクラなどで嫌われるお客の特徴を知ろう

飲み屋街・キャバクラ

フィリピンパブ、KTVなどに通う客層は50代以上が多いと思います。日本のキャバクラに行っても、20代の若い男性が通っている様子はあまりありません。多くは30代以上の男性がメインです。

年齢を重ねると体が動かなくなったり、理屈っぽくなったり、禿げてきたり、太ってきたり、シワだらけになったり、口臭がしたり、加齢臭が発生して、良いことなど一つもありません。

こういった残念な外観や内面に変化していますが、「他のオッサンはキモいが、俺だけは違う」と思い込んでしまいがちです。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

日本のキャバ嬢に嫌われている男性はほかでも嫌われる

自分の現状を把握するのは非常に難しいのですが、客観的に自分を分析できる人の多くは改善しようと努力します。ハゲを治すのは難しいですが、メタボとか肌の汚さ、体臭や口臭を治すことはできます。

「俺だけは違う」と思い込んでいる残念なアイタタオヤジたちは、外観、内面とも野放しな人が殆どです。そんな人達がフィリピンパブやKTV、キャバクラに通っています。

キャバクラに勤めるホステス達が、こういったアイタタ親父をどのように思っているかを紹介します。フィリピンパブやKTVのフィリピーナのほうがキャバ嬢よりも懐は深いです。

日本のキャバ嬢にモテる男性であれば、フィリピンパブやKTVでは無敵に近いかもしれません。是非参考にしてください。

飲み屋街・キャバクラ

キャバクラに勤めるホステスが嫌うお客

セクハラ大好きオヤジ

女の子にとって一番嫌な男性客がこのセクハラ大好きオヤジです、あのねぇ、ここは風俗じゃなくてキャバクラなの!いい加減にしないとスタッフに注意してもらうことになるよ、とついキレてしまいそうになるくらいイヤ!
こっちも接客業だから最初は「この手悪い手~♪」と笑って誤魔化してあげているのをいいことに、どんどんエスカレートしていってドレスの上から肩を揉んだり、太ももを触ったりしているのは絶対にやめてほしい。

自意識過剰すぎな男性客

あ~よくいるよねぇ、自意識過剰な男の人、初めてフリーで入店したのにドリンクもおごってくれないで「俺に指名してもらいたいんだろ?」と思いっきり上から目線で言われると、作り笑いがプルプル震えそうになって「あんた馬鹿なの?」とつい思ってしまう。

フリー客の席についてちょっと話しただけで、どれくらいお金を使ってくれるかくらい分かるのがキャバクラ嬢なので、お金を使わずに偉そうにするお客は正直すぐに帰ってもらいたい。

アイタタ親父・キモい親父

説教する男性客

あのねぇ、わたしはあなたの娘でも親戚でもない他人なんだから、「なんでこんなところで働いてるんだ?」なんて言わないでほしい。

自分がキャバクラの店に遊びに来ていることくらい覚えておいたらって思うけど、そんなお客に限ってアフターに付き合わせようとするのが分からない。

楽しくない男性客

キャバクラはお酒を飲みながら楽しくオシャベリするところだから、せめて笑える話題を仕込んでくるくらいはしてほしいな。

だからといってすぐにメールアドレスを聞きたがるのもやめてほしい、自分の娘くらいの女の子の機嫌を撮っていて恥ずかしくないのかなぁ。

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>