<スポンサードリンク>

住友商事とフランスのタレス・グループはNAIA空港で160億円の巨額システム受注

住友商事

ニノイ・アキノ空港と言えば悪名高いことしか思い浮かびませんが、住友商事とフランスのタレス・グループが巨額のシステムを受注していました。受注したシステムは運輸通信省と次世代航空管制システム導入に関する契約のようです。
 

<スポンサードリンク>

 

15年11月をめどに、NAIAで新航空管制センターを建設し、約25の地方空港に衛星を活用した管理システムなどを導入する予定です。受注額は160億円です。
 
ニノイ・アキノ空港
 

ハードも大事だがフィリピン人に大きな問題がある

 
空港のハード面は先進国からの技術によって改善されますが、フィリピン人の素行はなかなか改善されません。ニノイ・アキノ空港の評判の悪さは世界一です。
 
空港職員が金をねだったり、下手すればセットアップするような国はそうそう見当たりません。途上国の空港職員はどこも残念な人が多いですが、ニノイ・アキノ空港の職員は世界クラスでしょう。
 

世界一悪名が高いニノイ・アキノ空港

 
世界一悪名高いニノイ・アキノ空港
 
多くの日本人が彼らから金を巻き上げられています。もちろん巻き上げられる日本人にも問題がないとは言いませんが、それにしても酷すぎます。反日国家である中国や韓国でも日本人に対して、空港で金をせびるようなことはしません。
 
金を無心できるようなシステムになっていないし、それなりの道徳観がある人間が多くいるのでしょう。フィリピンやフィリピン人はとても好きですが、いつも金を無心するスタイルには慣れません。

 
<スポンサードリンク>

 

ニノイ・アキノ空港で腹が立ったことがある方は
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>