<スポンサードリンク>

韓国船沈没における対応のまずさは、マニラのバスジャック事件を思い出す

韓国船沈没

韓国船沈没において沢山の方が亡くなりました。心よりご冥福をお祈り申し上げ舞す。
 
韓国船の運営会社、船長、船員の安全管理の無さと、人としての道理に外れた行為には言葉もありません。韓国に対して好意的には思っていませんが、それにしても若い世代が沢山亡くなったことは残念です。
 
若い世代を含むお客さんをほっておいて、自分だけ先に逃げるなんてあり得ません。
 

「船長は真っ先に逃げ、船上の44艘の救命ボートは2艘しか降ろされず、船が傾き沈み始めた時には船内放送で数百人の乗客にそのまま待機するように呼びかけた」。
 
「海上の安全に関する訓練に問題があったことは明らか。船の責任者と監督当局の責任だ」と指摘した。
 
米ワシントンポストは、ボランティアで救援活動に参加しているダイバーが「現場責任者は、潜るための酸素ボンベも、沈没船の見取り図も示さない。救援本部の対応はひどい」と話していることを紹介している。
 
さらに韓国の人員と設備で救助できると豪語しながら、今ごろになって日米中の力を借りる始末です。6日も経過して…。生存者のことを少しでも考えるなら、すぐに力を借りなければならなかったはずです。

 

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
 
<スポンサードリンク>


 

フィリピンで起こったバスジャック事件

 
数年前にマニラで警官によるバスジャック事件が発生しました。この時のフィリピン警察の対応は、世界中から非難されました。装備は貧弱ですし、全く訓練されていないようなオッサンたちがバスに乗り込みました。
 
乗客の香港人が多数殺害されてしまい、発展途上国ならではの危機管理能力の無さでした。まさに韓国はフィリピンと同程度の危機管理能力の無さを露呈しています。
 

 
この事件が発生した後、現場で記念撮影をする警官や市民も沢山いましたし、現場を放置しているフィリピン警察にも批判がさく裂していました。
 
マニラでのバスジャック事件
 
フィリピンにはテロリスト集団もいますし、何よりも犯罪多発地域です。毎日、凶悪犯罪が発生しているマニラで、散々戦っている警官やSWATがこの体たらくです。
 
フィリピン政府はフィリピン警察や軍事への予算を渋り、人の命や治安に重きを置きたがりません。メンツばかりで実行が伴わないのは、どこかしら韓国と似ている気がします。
 
どこの国の政府も当てにならないのは明白です。自分の命や家族は自分たちで守れるよう気を付けましょう。
 
スポンサードリンク

 
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>