<スポンサードリンク>

日本人男性の童貞率とフィリピン人男性の童貞率ってどうなんでしょ?

日本人の若い世代が草食と言われるようになって数年が経過しました。確かにちょっと大人しいかなとは思いますが、マスコミはいつの時代も若者に対して妙なレッテルを貼りをします。

いつもの部数稼ぎかなと思っていましたが、さすがに気になるデータがありましたので紹介します。

「第14回出生動向基本調査」「若者の女離れ」 20歳~24歳の童貞率が40%以上

■童貞率も急上昇、性経験の無い男性いわゆる「童貞」も増加している。調査対象となった男性の36.2%が童貞である。 また、対象年齢を20歳~24歳という年齢とすると童貞率は更に上がってくる。

その数字は40.5%となる。明らかに「若者の女離れ」が進んでいるといえるだろう。生身の女性に対する嫌悪感、不潔感を感じることがあるのではないだろうか。

ネットにおける「女性叩き」、「○女信仰」などを見ているとこう思わずにはいられない結果である。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
<スポンサードリンク>

20代の童貞率が高すぎやしませんんか?

私の世代、もっと上の世代、今の若い世代の時代背景は、それぞれ大きく異なります。私のが20代のころはバブルが崩壊し、デフレが進みつつある時代でしたが、今ほど強烈な不景気ではありませんでした。

私より上の世代はバブルはもちろん、20代で高度経済成長時代を迎えています。私より先輩方は私の世代よりもイケイケだったでしょうが、モノが今ほどなかった時代です。

1980年以降は十分にモノが溢れ、普通のサラリーマンでもそこそこ生活できた時代です。このそこそこ生活できた時代と、今のように派遣社員全盛で貧困層が増えていて、かつ異様なまでにモノが溢れている点も、童貞率の高さに起因している気がします。

右を見ても左を見ても、ほぼパソコンやスマホを持っていますし、ゲーム、アニメなど自宅にこもれる要素は山ほどあります。さらに派遣社員で貧困層が増えていますので、女性とのデートに使うお金が減っています。

ここで思うのはフィリピンです。フィリピーナは信じれないぐらい早くに子供を産みます。産むからには相手がいるわけですが、男女ともお金がない貧困層です。

日本の貧困層が童貞率が高いとは言い切れませんが、いろんな情報からそのように感じます。貧乏は彼女や彼氏を見つけにくいわけですから、童貞率も高くなるでしょう。

しかしフィリピンでは殆どが貧困層なのに、どんどん子供が生まれていますので、童貞率は日本より低いでしょう。そうなると貧困だけが童貞率と関係している訳ではないと判断できます。

日本の若い世代

性欲よりも強いメディア欲

では、なぜ日本人男性の童貞率が上がっているのかですが、メディア欲が大いに関係しているかも知れません。いろんな欲求がありますが、欲求を抑える難易度についての調査があります。

各被験者は「スマホ」の携帯電話を渡され、寝る、食べる、セック○をする、タバコを吸う、飲み物を摂る、インターネットを使うなど、特定の欲望を持ったかどうかを30分ごとに研究者に知らせるよう求められました。

この欲望の中で、最も多く報告されたのは食欲で、次に睡眠欲や飲み物を飲むことが続きました。第4位は何らかのメディアを利用することです。ちなみにセック○をしたいという欲求は第9位でかなり低い順位でした。

メディアの利用形態はテレビとネットですが、ネットの中でもメールチェック、ファイスブック、ツイッターなどのSNSを利用したい、見たいという欲求を抑えることが非常に難しいというデータがあります。

このことから感じるのはフィリピンの貧困層の多くは、自宅にPCがないのでネット環境は近所のネットカフェが多いでしょう。スマホを持っている人もまだまだ少なく、ネット系のメディアに毎日触れる訳ではありません。

日本の場合、貧困層であってもスマホなりタブレットなり、いつでも接続できるネット環境をほぼ持っています。相当厳しい生活を送っている若者でも、ネットを見ていないという人を聞いたことがありません。

日本は世界一モノが溢れていると言っても過言ではない環境です。何から何まで便利で退屈しません。あらゆるサービスや娯楽が、低価格で利用できることは、性欲を減退させる大きな要因かも知れません。

スポンサードリンク

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>