<スポンサードリンク>

ほとんどの国民が英語を話せるフィリピン。その秘密はなんだろう?

フィンランド人、英語話す

日本人で英語を話せる人は非常に少ないですが、フィリピンで英語を話せる人の多さにはびっくりします。小さな子供から老人まで多くの人が英語を話すことが出来ます。もちろん英会話のレベルにばらつきはありますが、日本人とは比べ物になりません。
 

<スポンサードリンク>

 

日本には世界を動かせるほどの技術力と経済力があり、教育レベルに関してはトップ5に入るほどのレベルです。それなのに英語を話せる人の少なさは何なのかと調べてみました。
 

フィンランドのテレビは字幕なしで英語放送が流れている

 
フィンランドの母国語はフィンランド語で発音は日本語と非常に似通っているらしいです。そうなると日本人と同じぐらい英語が苦手であってもおかしくありません。しかし、フィンランド人はネイティブとそん色ない英語を話します。
 
発音もネイティブと全くそん色ないので、フィンランド語と英語が話せる人がほとんどのようです。
 
フィンランド人になぜ英語が話せるかを調査して結果、意外なことが判明しました。「テレビで英語の番組をよくやっていて、それを小さい頃から見ているし、それらが吹き替えでない(字幕だけが母国語で付いている)からだと思う」と言うのです。
 
子供のころから両親や兄弟でテレビを見ると、英語の番組も当然見ることになります。そうすると必死に理解しようとする力がつきますし、何よりも英語耳に自然と変化しますので言っていることが理解できるようです。
 
フィリピン英語教育
 
こういった環境下に置かれると人間は自然に対応できるようになります。フィンランドと同じようにフィリピンでも番組は英語の番組も多いですし、授業も強制的に英語しか話さない授業もあるようです。
 
また周りの大人も普通に英語を話しますので、子供たちも普通に英語に馴染むのは理解できます。
 
日本は日本語の環境下であり、英語に触れるのは授業以外に殆どありません。これがテレビや雑誌、新聞、街中でも英語に触れる機会が増えれば自然に英語を話すようになるでしょう。英語に触れざるを得ない環境下に置かれれば、誰でも英語を話すようになるということです。
 
日本人も英語に触れる機会を可能な限り増やせば話せるようになりますね。

 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>