<スポンサードリンク>

日本で殺される確率と海外で男性がレイ○される確率はどちらが高い?

フィリピン・ブツアン/butuan

世界一安全な国の日本で殺される確率は、0.000008%と言われています。宝くじで数億円当たる確率が0.00000001%ということを考えると、殺人事件は意外に多く発生しています。
 
日本でこの確率ですからフィリピンやインドなどの香ばしい国では、殺される確率はドンと上がります。日本に住み、海外に出ることがなければ殺される確率は低いですが、フィリピンや海外と関わる我々の殺される確率は数百倍は跳ね上がるでしょう。
 
icon-arrow2-r-sランキング上がってきました。さらによろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

男性が男性への気持ちを抑えることが出来ない

 
殺人と同等、もしくはもっと辛いのが女性へのレイプです。日本でもレイプは発生していますが、フィリピンを含むパンチの効いた国でのレイプ率は日本の数百倍です。ちなみにレイプ大国と揶揄されている韓国でのレイプ率は、日本の40倍以上と言われています。
 
女性はレイプに遭わないように可能な限り注意してもらいたいですが、実は我々男性も注意しなければなりません。
 
フィリピン人に襲われそうになった話を紹介しましょう。フィリピンを含むアジア旅行をしていたときでした。フィリピンのミンダナオ奥地を旅行していました。奥地は街頭もネオンも全くないため、夜になれば信じられないぐらい真っ暗です。
 
何もすることがない夜は、くたびれたホテルで飲むぐらいしかすることがありません。チェックインしてオシャレとは到底言い難いホテルのバーで飲むことにしました。ウェイターにビールを注文すると、痩せ型のフィリピン人がビールを持ってきました。
 
やたら私のことを大きな目で見つめながら「Your body is so nice」などと言いながら、べたべたと触ってきます。一体何が起こったのかと戸惑ってしまいました。
 
ただただスキンシップがしたいのかと一瞬思いましたが、目配せと私への障り方が異様だったので、一気に怒りが沸点に達しました。
 
「触るな!」と一喝しましたが、それでもウェイターはニヤニヤしています。もっとビールを飲みたかったですが、気持ち悪いウェイターがいるバーで飲むことは出来ず、さっさと部屋に戻りました。
 
ムカムカしながらふて寝し始めると、「トントン」とノックの音が聞こえます。なんでこんな時間?と思って無視ししますが、またノックの音が聞こえます。緊急かと思いドアを開けると、ウェイターが立っています。
 
フィリピン・ブツアン/butuan
 
ウェイターは「マッサージ、マッサージ」と連呼していましたが、私は一瞬で全てを悟り、ドアを思い切り閉めました。
 
ウェイターはドアを閉めた後も何やら叫んでいましたが、無視を決め込むとノックも止みました。やっと寝れるかと思っていると、ドアの鍵が静かに「カチャッ」と開く音がします。私は完全に戦う態勢を整えて、ドアの方へ目を向けると、ウェイターが部屋に入ろうとしています。
 
相手が巨大な白人ウェイターだったら勝てる気がしませんが、小柄なフィリピン人ですので、ナイフなどにさえ気を付ければ負ける気はしません。
 
こっちから向っていて、取っ組み合いになりました。案の定ウェイターは弱弱しく、スリーパーを決めながら廊下に放り出しました。
 
私は大声で「てめぇ~、舐めてんじゃねーぞ、殺すぞ」と吠えました。ほかの部屋の宿泊客が何事かとドアを開けて我々を見ています。騒動がホテルのフロントにまで伝わり、ホテルの従業員が駆けつけましたが、バツの悪そうな顔をしています。
 
明らかに従業員とウェイターが組んでいました。
 
このウェイターはゲイで、私のことを気に入り、ホテル従業員と組んで私を襲う算段だったのでしょう。女性のレイプは耳にすることがあっても、男性のレイプは表ざたになることはありません。
 
まさか自分が男性から襲われるようなことになるとは思いませんでした。
 
恐るべしフィリピンです。

 
スポンサードリンク

 
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>