<スポンサードリンク>

4人の強盗を瞬殺で病院送りにした格闘家は家族を守るために命を懸けた

joe-torrez

フィリピンの話題ではありませんが、興味深いニュースを紹介します。アメリカで格闘技を仕事としていたジョー・トレスという人がいます。彼が自宅で婚約者と子供、婚約者の妹4人でくつろいでいました。
 
その自宅に4人組の強盗が押しかけてきました。この時点で4人の強盗VSトレス(男一人)ですので、一般の人間でしたら確実に殺されるか、大けがとなるでしょう。婚約者と妹さんは女性ですので、レイプされ誘拐されて売られるか、その場で殺される結果でしょう。
 
joetorrez
 
<スポンサードリンク>

 

格闘技界では小柄で強くなかったトレス

 
トレスは70キロの軽量級の格闘家のようで、アメリカではかなり小柄です。この小柄な軽量級の格闘家は、奥さんと妹、子供を守るために命を張って強盗と戦いました。
 
数的には圧倒的に不利でしたし、相手は拳銃や武器を持っていたはずです。そんな相手と果敢に戦い、一瞬で4人を瞬殺したようです。
 
4人の強盗のうち一人は死亡し、残り3人は大けがで病院送りになりました。
 
瞬殺で叩きのめされた強盗たちは、大けが+長い牢獄生活を迎えることになりました。トレスの素晴らしい格闘技術と、家族を何としても守るという力が強盗を瞬殺にしました
 
トレスは総合格闘家を仕事にしていますが1勝5敗という戦績で、格闘界では活躍していませんでした。しかし、今回の大金星のおかげで沢山のオファーが舞い込んでいるそうです。
 
 
joetorrez

 

 

治安が悪化していく世の中には格闘技が必要か

 
日本のまだ治安はマシですが、フィリピンの治安は相変わらず香ばしい状況です。アメリカのように自宅でくつろいでいるだけで、強盗に押し入られる可能性は十分にあります。
 
ナイフや銃など普通に持っていますので、素人が対処するのは非常に難しいでしょう。トレスは無事に難を逃れましたが、下手すれば殺されていました。
 
我々男性は治安が悪くなっていく世の中に対応するためにも、格闘技をしたり、普段から体を鍛えておく必要があります。
 
酒ばっかり飲んで、ポッコリお腹のオッサンでは家族は守れませんぜ。
 
<スポンサードリンク>

 
面白画像
 

俺もちょっと鍛えるかという方は
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>