<スポンサードリンク>

ネットで知り合って結婚し、フィリン人妻に殺害された日本人の事件を振り返る

今年の1月末にミンダナオで日本人がフィリピン人妻に殺害された事件が発生しました。場所はミンダナオ島のダバオから南へ下った西ダバオ州マリタ町です。
 
この町で日本人男性(57歳)が近所の浜辺で死体となって発見されました。警察の捜査によって、フィリピン人妻(30歳)と妻の甥や知り合いなどが容疑者として逮捕されました。
 
日本人男性は頭を鈍器で殴られた後、首を刺されて死亡しました。そのあと死体を浜辺に捨てたようです。日本人男性は妻とインターネットを通じて知り合い、結婚していたようです。
 

icon-arrow2-r-sクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

女遊びが我慢できないなら結婚しなくてもいい

 
浜辺に残っていた遺留品などから甥と妻たちの犯行を警察は突き止めました。自供によると甥が妻から夫を猿害するように依頼したようです。殺害を依頼した理由は、夫の浮気による家庭内不和だったようです。
 
日本人がフィリピンの片田舎で女遊びをしていれば目立ちます。片田舎で夫の浮気や女遊びの噂が、フィリピン人妻の耳に入らないわけがありません。
 
嫉妬心が極めて強いフィリピーナを差し置いて、浮気をすれば、それなりの報いがあって然りです。ましてやフィリピンに住んでいれば、周りは奥さんの味方をする人間ばかりです。
 
アウェイの地で女遊びをするなとは言いませんが、危機管理の意識は相当低いと言わざるを得ません。
 
ダバオ・マリタ

マリタはかなりの片田舎のようです

 

年齢差で結婚してもらったのに

 
日本人男性が57歳、奥さんが30歳ですから年齢差は27歳です。この驚異的な年齢差での結婚は、日本人同士ではほぼ無理でしょう。日本円に惹かれて結婚したとしても、一緒に住んでいれば情や愛も深まってきます。
 
いい年をしたオッサンに、若い女性が嫁に来てもらえることはとても有難いことです。大事にしてあげなければならない相手です。本来であれば、浮気等ご法度です。
 
ただ、古ぼけたオッサンと言えど男ですので、いつまで経っても女の尻を追いかけたくなるものです。聖人君子のようなことを言うつもりは一切ありませんが、女遊びするなら完全犯罪が相手への礼儀でしょう。
 
フィリピンの田舎で暮らすなら必ず噂になりますので、女遊びすることは不可能です。それなら、大きな都市のマニラやダバオ、セブなどバレにくい場所に住む配慮が必要です。遊ぶことを推奨していませんが、我々男どもの女好きは治りません。
 
短絡的な思考や自分の欲望を最優先して遊ぶと、今回のように命を落としてしまいます。
 
スポンサードリンク

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>