<スポンサードリンク>

海外で力強く働くフィリピーナ達

ofw フィリピン人海外出稼ぎ

OFWとはOversea Filipino Workerの略。あえて翻訳すると海外出稼ぎフィリピン人労働者となります。ご承知のとおり、フィリピン経済はこのOFWに支えられているといえるほど大量のフィリピン人が海外に出かけていって外貨を稼ぎ、せっせと国に残された家族に送金しています。
 
統計によると2006年度現在、海外140カ国に在住するフィリピン人は823万人、永住または長期滞在者、356万人、半年以上の滞在者、380万人、違法滞在者、87万人、合計、823万人の上っています。

 
そして、年間の送金額は128億ドルにおよび、国家予算を凌駕する額です。
 

 
<スポンサードリンク>


 
単純に平均すると、一人頭、1555ドル(19万円弱)、月当たり130ドル(1万6千円)となります。これはフィリピンでは優に一家族が暮らしていける金額です。すなわちフィリピンの家族から一人OFWをだすと、その家族は長期間にわたって安泰なのです。
 
 
一家族平均5人とすると、4000万人を超え、なんと国民の半分以上がOFWの送金で養われているのです。
 
 
我々日本人からすると海外送金を当てにするという概念はありませんが、住む国の経済力によってはいろんな生き方があるなぁと感じます。

 
スポンサードリンク

 
面白画像28
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>