<スポンサードリンク>

大阪王将Mega Mall(メガモール)店」フィリピン1号店が2月19日(水)オープン! 

王将フィリピン

日本では知らない人がいない王将がフィリピンに進出しました。店舗デザインは大阪王将で使用している新ロゴを用いています。
 
お手数です、応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
大阪王将フィリピン
 
スポンサードリンク

 

輸出型から消費型へ国の形が変化

 
全体的にファミリーレストラン感が強く、日本の王将の様な中華料理感は薄い感じです。
 
メニューも中華がメインではなく、カジュアルな日本食レストランをコンセプトにし、焼き魚定食、てんぷら定食なども取り揃えています。
 
餃子はフィリピンの工場で製造していて、フィリピン人の味覚に合うチーズ餃子やのり餃子などもあるようです
 
王将フィリピン
 
王将フィリピン
 
■店舗概要
 
1.名称  :大阪王将Mega Mall(メガモール)店
2.所在地 :3rd floor, Unit 368 A&B, Megamall Building D,
       Julia Vargas Wack-Wack East Mandaluyong City,
       Metro Manila
3.開店日 :2014年2月19日(水)
       ※ソフトオープンは2月13日(木)にいたしました。
4.面積  :約53坪
5.営業時間:11:00~22:00
 

フィリピンの個人消費の伸びは順調

 
アセアンの個人消費は順調に伸びています。特にフィリピンとインドネシアは人口ピラミッドの形が理想的で、中間層が増えやすい形になっています。タイとマレーシアは人口ボーナスは終了しましたが、フィリピンとインドネシアはこれからです。
 
輸出産業やOFWの伸びから中間層が増えていますので、消費型の国に変化しつつあります。食品、小売り、サービス業などあらゆる内需が旺盛です。
 
また、手持ちの資金を使い切る国民性も手伝って、消費の成長は止まらないでしょう。

 
スポンサードリンク

 
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>