<スポンサードリンク>

ホームレスと心の穏やかさが表裏一体のフィリピンでの老後生活

フィリピンでの老後

フィリピンでは高齢者の面倒は基本的に家族が見ます。仮に一人暮らしの老人がいたとしても(お目にかかることが無いですが)、近所の人があれこれと世話を焼きます。
 
ですからフィリピンに住む日本人高齢者が、仮に一人暮らしをしていたり、フィリピン人の奥さんと離婚しても、近所の人といろんなことをシェアしていく生活を続けていたなら心配はそれほどいりません。
 
極悪なフィリピン人は沢山いますが、多くは世話好きで楽しげなフィリピン人ばかりです。可哀想な日本人がいれば、必ず世話をしてくれるはずです。ただ、フィリピン人と心やいろんなことをシェアせずに過ごしてきてしまうと、日本のように社会福祉制度がありませんので危険かもしれません。
 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

フィリピン人とシェアできる器を持てるか

 
フィリピンは子供たちがそこら中にいますが、多くが貧困層です。ですからまともに三食食べれない子供も中にはいます。こういった子供たちを世話したり、近所の人がお金に困ってどうしようもなくなったら、こちらが潰れない程度に世話すれば、フィリピンの中に同化できるでしょう。
 
同化することが出来れば、フィリピンらしく多くの人に見守られ、心のこもった介護を感じながら最期を迎えることが出来るでしょう。
 
フィリピン人とコミュニケーションすると金の無心が激しいのは承知ですが、コミュニケーションの取り方によります。自分や自分たちだけの生活を頑なに守り、周りの人たちと接触を嫌がることは可能です。
 
マニラの町並み
 
しかし、他社とコミュニケーションをとらない人を受け入れはしますが、フィリピン人は好感を持ちません。好感を持たないとなると、「金を持っているだけの日本人」となり、いろんな人間が金を引き出そうとあの手この手を使ってやってきます。
 
無理矢理引き出され、何もかも失って路上生活になっている日本人が結構います。しかし、路上生活の日本人を可愛そうに思い、世話を焼いてくれるフィリピン人がいるのも事実です。
 
フィリピンでは快適な老後と言うよりも、ホームレスと温かい人間の心が同居する老後生活といえるかも知れません。日本の様な物質的に恵まれてはいませんが、常に周りに誰かいて、心が穏やかになる老後でしょうね。

 
<スポンサードリンク>

 
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>