<スポンサードリンク>

睡眠強盗で25万円を盗まれた日本人青年が決死の告白

フィリピンでの睡眠強盗

フィリピンと関わる人であれば、フィリピンで声を掛けられても無視しなければならないことを知っています。しかし、声を掛けた人が若い女性や、愛想のいい人だったりすると思わずついて行ってしまいたくなる時もあります。
 
声を掛けるのは必ず目的があります。「日本人だから話してみたい、ナイスガイに見えたから話したい、騙せそうだから声を掛けた」など、目的は多種ですが、大半は騙すために声を掛けたと思って間違いないでしょう。
 
外国にあまり慣れていない日本人は、海外で声を掛けられると立ち止まって話し込んだり、下手すればついて行ってしまい、睡眠薬入りの飲み物を飲まされ、持ち物全てを盗られてしまいます。
 
icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
 
<スポンサードリンク>


 

海外で声を掛けられてもスルーが鉄則

 
私自身もフィリピンと関わるまでは、睡眠強盗と言う言葉さえ知りませんでした。しかし、フィリピンを知れば知るほど用心深くなりました。日本人を含む金を持っている人間から巻き上げるため、ありとあらゆる手段を講じます。
 
海外で知らない人に声を掛けられても、ついて行ってはいけませんし、立ち止まることもやめた方がいいでしょう。イタリアやフランスで女性から話しかけられて、後ろから男性に首を絞められて落とされ、身ぐるみ剥がされる事件は日常的に起きています。
 
それなりの国でも発生する事件ですので、フィリピンや東南アジアでは日常茶飯事です。スルースキルをつけてうまく交わさなくてはなりません。今回紹介する動画に出てくる青年は、フィリピンで声を掛けられついて行ってしまい、睡眠強盗に遭ってしまいました。
 
睡眠強盗にあって道端に放り出されて、亡くなることもあるぐらいです。幸いけがをしていませんでしたのが不幸中の幸いです。お金を盗られたのは痛いですが、いい経験になったでしょう。
 
我々も慣れたころが一番危ないので、くれぐれも気を付けて行動しましょう。
 

 

 
スポンサードリンク

 
 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>