<スポンサードリンク>

No.22 フィリピンの最下層に飯を食わせて貰う日本人達

エルミタ・マラテ・フィリピン

フィリピン人男性は日本で働いていた経験があり、フィリピーナたちをしっかりと教育し、管理することの出来る貴重なフィリピン人でした。一方、元ホストは女性を楽しませるプロです。

元ホストは女性を楽しませるプロであると同時に、その場を盛り上げて、男性客を立てることに関しても長けていました。

ですから「元ホストの店に行こう」とお客の男性たち同士が言います。元ホストとフィリピン人男性というコンビが、とても上手く回転し、管理が行き届いた楽しい店でした。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

日本では生きていけなくてもフィリピンなら最下層で生きていける

これほど流行っていた店を、名義を貸していたフィリピーナと組んでいた日本人が勝手に売ってしまったと言われています。

しかしこれは、元ホストとフィリピン人男性が噛んでいたという噂も広がっていました。マニラの狭い日本人社会は中高年ばかりですから、華やかな話題は殆どありません。

話題といえば、フィリピーナに騙された、日本人が強盗にあった、殴られた、殺された、詐欺師にやられたなど、ロクな話がありません。

ロクでもない話に尾ひれがついて広がりますので、日本人の中に広がる頃には事実とは異なる話になっていたりします。

事業に成功すれば嫉妬めいた中傷があり、失敗すると悪い噂が駆け巡るのがフィリピンの日本人社会です。元ホストとフィリピン人男性が噛んでいたと噂が立つのも、彼らがお金に困っていて借金を抱えているという状況が引き起こす想像です。

もし仮に元ホストが噛んでいたとしても、結果的にはフィリピーナと組んでいる日本人男性に裏切られて、お金と信用の2つを失うでしょう。

元ホストは職を失い、どん底の経済状態にあったとき、別のフィリピン女性と結婚しています。翌年には女の子が生まれた元ホストは、赤ちゃんの名前をレイナと名付けました。

元ホストと結婚したフィリピーナは勤めていたKTVに勤めていて、出身はビコール地方でした。

フィリピンパブやKTVで働くフィリピーナの殆どがそうであるように、彼女も貧困家庭の出身の美しい女性した。二人が結婚したのは所持金2,500ペソで、彼女はレイナを出産して1ヶ月後には日本のフィリピンパブに出稼ぎに行きました。

もちろん、フィリピンで暮らす元ホストと赤ちゃんに送金するためです。1995年~1998年まで元ホストは職に就けず、フィリピーナの嫁さんからの仕送りで生活していました。

仕送りと言っても自分たちだけが使えるわけではありません。嫁の家族や兄弟たちも仕送りに頼っています。

ですから彼と赤ちゃんの生活は、フィリピンの貧困層と同じレベルでした。

朝ごはん、パンディサールです。パンディサールは当時、1個1ペソのプチパンです。三個食べるから三ペソ使います。昼ごはんは、お米とサルディナスの缶詰です。

フィリピン・マニラ

サルディナすはカタクチ鰯のオイル漬けです。1個6.5ペソで、醤油をかけて食べると美味しいそうです。夕ご飯は米とガロンゴンです。

ガロンゴンは最も安い大衆魚です。スラムの定番で、ムロアジのような味がするようです。お金がないので貧困層のフィリピン人と同じものを元ホストは食べていました。

しかし、彼はそれでも満たされていました。フィリピンに住む華僑のように、いい服を着て、いい車に乗って、リッチな生活を繰り広げることは夢にも描かなくなりました。

現実から遠いからではなく、あまりにも味気ないからです。サルディナスを食べ飽きたら、ゴーゴーバーに勤めるフィリピーナのところへ行って野菜の煮物とか、魚のスープを食べさせてもらいました。

「あなた、ご飯食べてないの?可哀想な」と言いながら、ご馳走してくれるのです。夜の街に勤めるフィリピーナのほうが、日本人男性よりもお金を持っているなんて現実にあるのでしょうか。

アジアの中でもかなり貧困率が高い発展途上国のフィリピンですから、本来は日本人よりもお金を持っているはずがありません。

フィリピンの格差社会の中でも下層にいる人達が、世界屈指の経済大国からきた日本人に対してご飯を恵んでくれるのです。元ホストは心から有り難いと思いました。

この話は1990年代後半の話ですが、今も同じような日本人がマニラに存在します。KTVなどで羽振りよくしていたマニラに住む日本人が、いつの間にやら見かけなくなった話は沢山あります。

スラム街に住むフィリピーナの狭い部屋に住まわせてもらっている日本人男性もいます。人間は最下層まで落ちるのは一瞬です。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>