<スポンサードリンク>

No.16 「騙された」と吠える親父に限って酷いアイタタ親父

フィリピンにフィリピーナを追いかけてやってきて、身ぐるみ剥がされたり、フィリピーナやその家族からお金をむしりとられ続けている痛い日本人は減りません。

残念ながら中高年と呼ばれる世代の外観は崩壊しています。禿、メタボ、加齢臭、口臭、シワ、シミが満載です。こういった外観の親父に惚れた振りをするフィリピーナはお金を心から愛しています。

逆にお金が無い中高年の日本人には何の魅力もありません。ただのしょぼくれた親父です。しかしお金が無い中高年日本人に限って、勘違いやアイタタぶりがハンパではありません。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

日本で相手にされない親父はフィリピンでも相手にされない

「俺は日本人だ」とフィリピーナやフィリピン人の前で、日本語で豪語する人がいます。フィリピン人からすれば、「で?」と言いたいところです。

アメリカ人が私達日本人に向かって「俺は白人のアメリカ人だぞ」と英語で言われても「は?」と思いますよね。白人のアメリカ人が英語で自分のことを自己紹介されても、何の意味も魅力もありません。

せめて日本語で言えば、「へ~」ぐらい思いますが、英語で言われてもね…。これと同じことを日本のアイタタ親父がKTVや日本食レストラン、モールなどでやっています。

恥ずかしいやら笑ってしまうやら複雑な気持ちです。日本では何の地位も権力もお金もないので、経済格差の有るフィリピンで威張っているのです。

そんな態度でフィリピン人と接すれば、ハイエナ根性が強いフィリピン人ですから「こいつからぼったくれる」と思います。威張るだけしか出来ない痛い親父をフィリピン人はとっくに見抜いています。

そして自分が愛するフィリピーナや家族、フィリピン人に嵌められます。嵌められた日本人が言う言葉は「騙された」です。

騙される原因を自ら作っているのに気づかずに、騙されたと連呼します。騙されたと連呼すればするほど、騙して金を取る人間が寄ってくるループにハマります。

フィリピン裁判所

おれおれ詐欺、振り込め詐欺が日本では常に発生しています。ニュースなどで散々特集を組んでいるにもかかわらず、ダマされる人が跡を絶ちません。詐欺師達は手を変え品を変えて、騙しやすい人間に迫ります。

恐ろしいフィリピーナやフィリピン人妻の場合、相手のアイタタ親父からお金を奪うために、バックの中に平気でクスリを放り込みます。

そしてどこからともなく警官がやってきて、バックを開けろと言われバックの中からクスリがでてきます。最近でこそこういったセットアップは少なくなりつつありますが、表に出ないだけでまだまだ沢山あります。

お金のためであれば、一時は愛した夫や彼氏も嵌めるフィリピーナや家族は山のようにいます。これが現実です。

もしフィリピン人に嵌められてしまい、こんな風に主張するなら永久に騙され続けるか、フィリピンの刑務所から永久に出れないでしょう。

「こんな不条理はあり得ない。フィリピン妻と警察がグルになって俺を嵌めたんだ。俺は完全に被害者だぞ。警官が外国人から金をむしり取るなんで言語道断だ。裁判で争って正当性を証明する」

こういったことを考えて実行に移す人は、あまりフィリピンに向いていません。フィリピンやフィリピーナと関わらないほうが身のためでしょう。

正当性を証明できる国と出来ない国があることを知っていません。日本という法治国家でも、正当性を証明できずに無実の罪を着せられた人が何人もいます。

フィリピンであれば裁判官、弁護士、検事はフィリピン人の見方です。仮にこちらへ味方させたいなら、莫大なお金を払う必要があります。

検事や裁判官を買収できるぐらいの資金力と器がないと、仮にこちらに正当性があっても勝てないことは沢山あります。

続く

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>