<スポンサードリンク>

No.4 フィリピーナにメイドを頼んだら何もできず文句ばかり

マニラ・格差・フィリピン

フィリピンに移住した外国人が最初に住むのはコンドミニアムやビレッジです。日本から逃亡してきたような日本人でも、移住した当初はお金が多少ありますからコンドミニアムに住みます。

訳有りでフィリピンにやってきた日本人の多くは、いずれお金が詰まりますからコンドミニアムなどを退去せざるを得ません。

フィリピンに逃げてきたところで、いずれ困窮邦人になってホームレスか詐欺をして生きることになります。日本で何らかの失敗をしてフィリピンに逃亡をしてきたところで、失敗が目に見えています。

ムダなあがきはせずに、日本できちんとした収入を得られるようになってからフィリピンなどに移住する方が賢いでしょう。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

KTVのフィリピーナ以外の知り合いを見つけよう

先進国からフィリピンにやってきて目にするビレッジは、日本では考えられないような高い塀に囲まれていて、警備員がビレッジ内を警備していることど驚きます。

コンドミニアムも警備員がいて、怪しい人間をコンドミニアムに入れずに安全を保っています。格差が大きいフィリピンでは、セキュリティーが強固でないと泥棒や強盗にあいかねません。

日本から来て言葉もあまり話せない状態で、一般のフィリピン人が住む地域に1人で住むのは危険です。フィリピーナの奥さんと一緒に住んだとしても、日本人が住んでいるというだけで狙われます。

マニラやセブ、ダバオなどでビジレッジ探しをすればわかりますが、どの家も大きく立派です。2階建ては当たり前で、下手すればコンクリート造で3階建ての立派なビレッジを買ったり、借りることができます。

日本の三大都市でワンルームを借りると6万円以上はしますが、セブやダバオ、マニラ郊外のビレッジであれば家具付きで5~6万円で借りれます。物価が上昇しているフィリピンですが、物件価格はまだまだリーズナブルです。

独身の中高年がビレッジの住宅を借りるには広すぎますが、大抵はフィリピーナの彼女と一緒に住むでしょう。日本のフィリピンパブからフィリピーナや現地のKTVで見つけたフィリピーナが殆どです。

50代、60代の親父が20歳以上年下の女性と一緒に住めるわけですから、さぞかし楽しいと思うはずです。

しかし現実は甘くまりません。フィリピーナと日本女性は大きく異なります。日本女性の多くはそれなりに家事ができますが、一部のフィリピーナは家事をしたことがありません。

沢山の兄弟で育ってきたなら、家事手伝位をしたことがあるはずだと思いますが、家事全般をお母さんやお姉さんがしている場合が多々あります。

料理はもちろん、掃除、洗濯、洗い物など全くできないのです。一人暮らしをしている中高年の中には、料理や炊事洗濯をそつなくこなす人がいます。料理に至っては飲食店も顔負けのレベルの親父ですから、何もやったことがないフィリピーナは勝てるはずがありません。

「女性=家事手伝いが出来る」という考えは捨てたほうがいいでしょう。

KTVで働いている綺麗なフィリピーナに妄想するのは自由です。KTVの綺麗なフィリピーナの多くは金を稼ぐのは上手ですが、家事手伝いは期待できません。

マニラ・格差・フィリピン・ビレッジ

広いビレッジやコンドミニアムに住む場合、自分が連れているフィリピーナには期待せずにメイドを雇うほうが懸命です。

メイドを雇うことは選択肢として懸命ですが、メイドなら誰でもいいわけではありません。メイドとして働いたことがあったり、訓練を受けたことがあるメイドでなければお金をドブに捨てることになります。

フィリピンに移住した親父たちのよくあるパターンとして、KTVや夜の街で見つけたフィリピーナにメイドを頼む場合があります。

仕事をしていない日本の親父がフィリピン人と知り合える場所といえば、レストラン、モール、夜の街ぐらいのものでしょう。昼間働いているフィリピン人にメイドを頼むことはできませんが、夜の街で働くフィリピン人にメイドは頼んでしまいます。

このパターンでメイドを頼むと失敗しがちです。経験はもちろん、訓練されていませんし、ちやほやされることに慣れていますからメイドの仕事を軽んじています。

フィリピンは躾のない国と言われています。日本のように娘が嫁に行く前に母親が嫁いだ先でもきちんとやっていけるように教育する事はありません。

フィリピンの中流家庭以上であればメイドを雇っていますから、余計に家事手伝いに携わりません。頭がよいフィリピーナの場合、家事よりも学業を親が優先させますから、家事手伝いの経験が皆無です。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>