<スポンサードリンク>

No.26 フィリピンのスラムに愛着を感じる日本人は沢山いる

フィリピン・マニラ・スラム

フィリピンのこういった風景を見ると彼は自分が育った東京の吉原付近を思い出します。夕方になると吉原ではそれぞれのお店が必ず水打ちをして盛り塩をしました。

吉原の思い出はいつもこの水の描く清らかなあとと小さな盛り塩の白さが呼び起こす世界につながりました。打ち水と盛塩の習慣は料理店でも見られますが、水商売関係の店では特に習慣として守られてきました。

それは汚いものを浄化するという塩と水の清浄性に込められた願いのような気がすると元ホストは感じていました

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

フィリピンのスラムに住むフィリピン人達を知れば、更にフィリピン人に好かれる日本人になる

フィリピンの田舎は恐ろしいほど仕事がありませんから、まともにごはんを食べることが出来ない場合があります。ですから、フィリピンの田舎から老若男女が毎日、7,000もある島の至る所から船に乗ってマニラにやってきます。

職を求めてきますが、仕事があろうはずもなく、その日暮らしの連中が空き地を見つけては勝手に家を建てて不法占拠します。

スクウォッターとはそうしたバロンバロンと呼ばれる掘っ立て小屋が密集した地域で、タクシーなんか入れるわけもありませんし、狭い路地はトライシクルさえ通行困難です。

隣は荒くれ者、犯罪者、麻薬常習者、追われているもの、ポン引き、ギャング団員、殺人者、入れ墨をした若い男達が、昼間から酒を煽り、闘鶏に熱くなる無法地帯です。

マニラのトンドは東南アジア屈指のスラム街でしたが、トンドの一部はもはや家賃の高い、いい住宅地に底上げされている感があります。

トンドよりも凄いスクウォッターはあちこちにあります。元ホストはそういった場所に違和感を感じませんし、スクウォッターに住んでいるカラオケやゴーゴーバーのフィリピン女性がたくさんいるわけです。

壁を軽く蹴れば一瞬で壁が壊れそうなバロンバロンが沢山あります。しかし、そんなスクウォッターに住んでいるフィリピーナの中に、驚くべき技術や美貌を持っているフィリピーナがいます。

夜の街で見かけるフィリピーナ達は可愛くてチャーミングですが、住んでいるところはスクウォッターに近いレベルです。

フィリピン・マニラ・スラム

生ゴミの匂いが漂うべき川の汚いスクウォッターのバラック小屋には、ドアがなくて米の麻袋がかかっていました。そのフィリピーナとはパサイの飲み屋街で知り合いました。

「アコの家に来る?」と誘われたので行ったら、シーツもない、ゴザもない、2畳くらいの広さの小屋でした。弟と妹の面倒を見ていて、ガハガハとよく笑うフィリピーナでした。

しんどさもある時点を越えるとハイになります。日本でしたら精神安定剤かなんかを与えるのでしょうが、スラムでは買えるはずがありません。

ずっとしんどい状態が続きますから、ハイのまま過ごし続けます。フィリピン人には底抜けの明るさがあるといいますが、ハイの状態が継続しているだけかもしれません。

他には夜の街に勤めるフィリピーナが3~4人で住んでいる共同の部屋とか、LRTのバクララン駅への引き込み線の下に巣くっているバラック小屋とか、とにかく色んな場所へ元ホストは出かけました。

マニラの最底辺の無法地帯ですが、そういったところが人間臭いマニラの泥水の世界で、元ホストや困窮邦人達が生きていける土壌なのです。

フィリピーナが住んでいる小屋から出ると、フィリピン男性が声をかけてきます。「どうだった?」「そうだな…可愛いフィリピン女性だよ」といった会話を楽しむと、フィリピン人は喜んで親しげな笑顔を投げかけてきます。

「色男、次はどこに行くんだい?」と黒ずんだ目尻のシワを寄せて、フィリピン男性は会話を楽しもうと仕掛けてきます。

「素敵なフィリピーナがいるところならどこへでも行くぜ」「ハハハ、本当にフィリピーナが好きなんだな」と会話が弾みます。

フィリピーナから「あなた、パロパロな」と言われたことがあるはずです。言われたことがない人はいないのではないでしょうか。

パロパロとは元来、蝶々という意味です。花から花へ蜜を求めて飛ぶ様子が転じて、女好きという意味になった言葉です。それを踏まえて元ホストは、こんなふうに返しました。

「ヒンデ、マリポーサ・アコ」(違うよ。俺は蝶々じゃない、蛾だよ)と。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>