<スポンサードリンク>

老人漂流社会の日本で暮らすか皆貧乏のフィリピンで暮らすか…

老人漂流社会

フィリピンに移住してフィリピーナにやられてしまったり、自らドツボに陥ったりしてしまったため困窮する日本人は沢山います。困窮邦人と呼ばれる人たちですが、今では日本に住みながら困窮邦人に陥る人が増えています。

年功序列が崩れ、非正規やパートがドンドン増えています。収入の格差はどんどん広がり、富める者は富み続け、中間層は貧困層に、貧困層は永久に貧困層から脱出できない状況です。

アメリカは随分昔から、今の日本の状況に陥っています。貧困地域の治安は悪化し、貧困地域で生まれた人が這いあがることが出来ない仕組みが加速しています。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

貧困のフィリピンと貧困大国に近づく日本

日本はアメリカの属国ですので、アメリカが踏んできた道を踏襲しています。ほんの一部の富裕層と、少しの中間層、大多数の貧困層という構成に日本も移行しています。

現段階の中年世代で非正規雇用であったり、正社員であっても貯蓄が無ければ、老後は確実に破産します。年金は今の6掛けぐらいになる予定ですから、暮らしていくことが難しいのは目に見えています。

こういった厳しい現実が待っている日本で暮らし続けるか、フィリピンに移って、貧乏であっても経済格差を利用してフィリピン人に溶け込み、皆で貧乏を楽しみなら暮らすか…。

日本はすでに裕福な国ではなく、大多数の国民が困窮邦人に化す国へと移行しています。そして、必要以上に長生きしてしまう苦痛と恐怖に、多くの国民が苦しんでいます。

 

 

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>