<スポンサードリンク>

No.2 中間層以上のフィリピン女性は日本の親父を相手にしない

日本の中高年男性がフィリピーナと知り合うのは、日本のフィリピンパブ、フィリピンのKTVやGOGOバー、ネットの出会い系、紹介などです。冷静に考えるとわかりますが、貧困層に位置するフィリピン女性がほとんどです。

フィリピンパブ、KTVなどで仕事をする理由は生きていくため、家族を養うためです。貧困層でなければ、わざわざ中高年のオッサンに媚を売って働くことはありません。

この現実を知れば、中高年男性が知り合うフィリピーナの後ろには、沢山の家族がお金を待っていることを容易に想像出来るはずです。

icon-arrow2-r-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

<スポンサードリンク>

「フィリピーナと結婚したら、フィリピンの家族の仕送りしないといけない。日本ならありえない」と興奮しながら話す親父がいますが、無知にもほどがあります。

そもそもいい年した親父に対して若い女性が相手してくれる理由はお金です。若さという武器とお金という武器の交換しています。

フィリピンの上位層は日本人よりもお金を持っていますから、日本人の親父に対して全く魅力を感じません。上位層は上位層同士で結婚して、幸せな家庭を築いています。

フィリピーナは日本の親父たちと結婚したり、付き合ったりするのは、貧困から脱出するためです。多少の恋愛感情はあるかもしれませんが、殆どの目的はお金です。

この現実を受け止めきれない、見て見ぬふりをする、無知な人たちが、フィリピーナやフィリピンに文句ばかり言います。貧困層出身のフィリピーナは、あまり高いレベルの教育を受けていませんし、兄弟姉妹が多いのでほったらかし状態で育っています。

ですから私達とは全く異なる価値観を持っています。価値観が違いすぎる上、年齢も異様に離れていますし、更に文化の違いがありますから結婚を継続するのが困難です。

国際結婚相手の国籍別離婚率

  • イギリス 26.4
  • アメリカ 32.7
  • ブラジル 40.2
  • ペルー 51.6
  • タイ 63.6
  • 中国 68.9
  • 韓国・朝鮮 73.4
  • フィリピン 98.3

フィリピン人との結婚に至っては98%が離婚するというデータがあります。結婚することはそれほど難しくないかもしれませんが、結婚を継続することはほぼ不可能です。

原因は日本人の親父たちにも、フィリピーナにもあります。ただ、貧困層出身のフィリピーナを日本に連れてきて結婚生活を継続するためには、男性側にとてつもなく大きな器が必要です。

フィリピーナとの結婚は甘くありません。

フィリピンに短期間でも住んで、いろんな層のフィリピン人を知る

日本に住みながらフィリピンを見ると、発展途上国、フィリピンパブ、スラム街、治安が悪いなど、良いイメージがありません。しかしフィリピンに実際に住むと、いろんなフィリピン人がいることを知ります。

フィリピンにはごく一部の富裕層と少ない中間層、多くの貧困層が暮らしています。富裕層とそうではない人たちが住む場所は、はっきりと別れています。

ですから短期間のフィリピン移住でも、住む場所によってはフィリピンの富裕層を知ることが出来ません。マカティやパッシグ、タギック、グローバルシティと言われる地域に住むのと、庶民が沢山住んでいる地域に住むのでは感覚が異なります。

フィリピンのお金持ちはドライバーを抱え、ベンツやBMWなどの高級車に乗り、高級レストランで食事をして、敷居の高い場所で遊んでいます。

フィリピンの貧困層が決して寄り付けない場所で生活していますから、私達日本人から意図的に近づいていかないと知ることが出来ません。

マカティ・タギック・グローバルシティ

フィリピンの上位層の暮らしに少しでも触れるとわかりますが、日本の中間層とは次元が違います。雲の上の人達です。ですから、こういった上位層が日本人の親父たちと結婚したり、付き合うことはありません。

中間層のフィリピン人は、それなりの仕事があり生活をしていますが、KTVや夜の街で働くことはありません。公務員、病院勤務、大手企業勤務、高度資格保持者ですから、こちらもそういった人たちがいる場所に行かないと知り合うことが出来ません。

また、彼らは生活していくお金に困っていませんから、お金目的での結婚はほぼありません。「20歳、30歳も年上の日本人親父と結婚したい!」と思うフィリピーナはいません。

中間層のフィリピーナが日本人と結婚する場合は、年齢が比較的近い、若しくは20歳以上離れていても相当な資産がり、かつ、優しく大らかで見た目も悪くない中高年です。

フィリピンに20代~30代の日本人男性はほぼ来ません。多くは40代以上のオヤジ達ですから、年齢の壁が大きく立ちはだかります。年齢が40歳以上であれば、それなりの資産と外観なしでは中間層のフィリピーナとの交際や結婚は難しいでしょう。

こういった現実を知っていくと、貧困層出身のフィリピーナとの交際や結婚はありますが、中間層や上位層とのフィリピーナと知り合うことさえ難しいのが理解できると思います。

続く

<スポンサードリンク>

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします

 

dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

コメントは受け付けていません。

フィリピンニュース・更新情報


<スポンサードリンク>