EUの巨額無償援助をフィリピンが拒否、背景に中国との蜜月関係か

フィリピン・マカティ・KTV

フィリピン政府は5月半ば、欧州連合(EU)からの2億5000万ユーロ(約300億円)に上る無償資金援助について、内政干渉などを理由に拒否すると発表した。ドゥテルテ大統領はこれまで、現政権が進める麻薬撲滅戦争を批判するEU ‥‥

マニラ東西鉄道事業、年内着工で21年完工へ【フィリピンニュース】

マニラのスラム

マニラ首都圏で計画されている「東西鉄道」敷設事業の詳細が明らかになってきた。政府に事業を提案している地場・外資の企業連合は、年内の着工と2021年までの商業運転開始を予定する。17日付インクワイラーが伝えた。 ケソン市デ ‥‥

【クレイジージャーニー 】丸山ゴンザレス、フィリピンの刑務所を訪問

【クレイジージャーニー 】丸山ゴンザレス、フィリピンの刑務所を訪問

クレイジージャーニーといえば、丸山ゴンザレスさんが世界中のスラム街を訪れることで有名です。丸山ゴンザレスさんは、以前もフィリピンのスラムを訪れて紹介していました。 今回はフィリピンのお墓に住み着いているフィリピン人のスラ ‥‥

フィリピン南部ミンダナオ島のマラウイ市の戒厳令は経済を停滞させる

マラウイ市戒厳令

フィリピン南部ミンダナオ島のマラウイ市で政府軍と過激派組織「イスラム国」(IS)の影響を受けた組織との戦闘が勃発してから1カ月余り。ドゥテルテ大統領は6月下旬、避難者に「戒厳令を布告する事態になり、申し訳ない」と謝罪し、 ‥‥

ISの攻撃による危機状態にドゥテルテ大統領は姿を見せないのはなぜ

フィリピン大統領・ロドリゴ・ドゥテルテ氏

フィリピンミンダナオ島のマラウィ市の一部がイスラム国・ISに支配されました。フィリピン政府は支配されたマラウィ市を取り戻すべく、フィリピン軍やアメリカ軍の支援を得ながら掃討作戦を続けています。 この危機的な状況の中、ドゥ ‥‥