No.48 フィリピンはお金があってこそ楽しめ、癒される国

フィリピン・スラム

ムイコさんの事務所を出てパサイからバスに乗りマカティに出る道中では、フィリピンの老若男女が入れ代わり立ち代わり、乗り降りする雑踏の中、ムンムンとする汗ばんだ空気が体に染み渡ります。 「私が死んだら私の息子に彼の面倒を見さ ‥‥

No.47 日本で嫌われてもフィリピンで受け入れられる日本人

フィリピン・街並み

パサイ署からも放り出されてしまった息子です。日本であれば何らかの罪で逮捕して勾留するはずですが、金をむしり取れないとわかればフィリピン警察は息子に用事はありません。 息子はフィリピンでも度々問題を起こしていました。現在住 ‥‥

No.46 日本で生きていけない屑はフィリピンでも問題を起こす

1人・居場所がない・フィリピン

家庭内暴力が止まらない息子をなんとかしようと思い、父親はついにフィリピンにまでやってきました。 フィリピンのマニラ新聞に「お困りのことがあれば、なんでも相談してください」とムイコさんの会社は広告を掲載していました。その広 ‥‥

No.45 家庭内暴力に苦しめられた家族が辿り着いたのがフィリピン

家庭内暴力

フィリピンには半端な男たちが沢山住んでいますが、筋金入りの女性も住んでいます。ムイコさんという日本人女性がマニラに住んでいます。 顔所はマニラ湾に面するパサイ市のロハスブルーバード沿いに事務所を構えていました。正式な名前 ‥‥

第一話 優秀なフィリピン人スタッフが自宅改築のために退職した

フィリピンの手抜き工事

4年前にフィリピンのマニラに営業支店をかまえた日系企業のJ氏は、フィリピン人部下への教育に日々悩まされてきたそうです。日本人とフィリピン人とは全く異なることを知っていましたが、それでも大変でした。 朝から大きな声を出して ‥‥